深海の狩人 = THE HUNTER OF DEEP SEA : インド洋交通破壊作戦

天宮謙輔 著

1940年、ドイツ軍はイギリス本土上陸作戦『ゼーレーヴェ』に成功、ロンドンを陥落させた。さらに、イタリアの北アフリカ進攻を支援するためにリビアへの派兵を決定し、エジプトとスエズ運河の攻略へと乗り出した。一方、同盟国である日本には、喜望峰・スエズ運河経由での英・中東軍への補給を断つために、インド洋での交通破壊作戦を要請した-。日本は米・英との開戦を契機にこの要請を受諾。東阿先遣隊として第十五潜水隊をアフリカ東岸へ派遣することを決定。「伊90」「伊91」「伊92」3隻の潜水艦による隠密作戦が発動した。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 深海の狩人 = THE HUNTER OF DEEP SEA : インド洋交通破壊作戦
著作者等 天宮 謙輔
書名ヨミ シンカイ ノ カリウド : インドヨウ コウツウ ハカイ サクセン
書名別名 THE HUNTER OF DEEP SEA

Shinkai no kariudo
シリーズ名 歴史群像新書 359
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.8
ページ数 239p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-05-405409-7
全国書誌番号
22138564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想