日中世界大戦 = Japanese War of Independence  SCENE4 (南シナ海空母決戦!)

森詠 著

空母『赤城』『信濃』の二隻を擁する日本連合艦隊は、ジブラルタル沖を出発してアフリカ大陸沖を南下し、喜望峰を廻って日本に回航しようとしていた。しかし、中国軍は空母連合艦隊を撃滅すべく、インド洋に原子力潜水艦を潜ませ、隙のない包囲網を作って迎撃を開始する。空母連合艦隊が日本へ向かうルートは3つ。「松」「武」「梅」の回航ルートのうち、どれを選ぶかは最大の極秘事項だった。これに対して、中国軍はある秘密情報を入手することに成功する。そして、南シナ海で、ついに日本と中国が激突し、最終決戦が勃発した。果たして、空母連合艦隊は中国軍を粉砕することができるのか。空母対空母の死闘が始まる中、隠されていた日本の最後の秘策とは!?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日中世界大戦 = Japanese War of Independence
著作者等 森 詠
書名ヨミ ニッチュウ セカイ タイセン
書名別名 Japanese War of Independence
シリーズ名 歴史群像新書 337-4
巻冊次 SCENE4 (南シナ海空母決戦!)
出版元 学研パブリッシング
学研マーケティング
刊行年月 2012.8
ページ数 258p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-05-405373-1
全国書誌番号
22138475
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想