すぐわかる琳派の美術 = The Art of Rimpa

仲町啓子 監修

桃山から近代まで、中心となる作家はもちろん、その手法や特徴を学んで創意を凝らした作家たちの優れた作品を紹介します。琳波が共有する美意識と多様な側面を解き明かすことで、今日の美術や、グラフィック、ファッション、インテリアなどのデザインに影響を与えている琳波の魅力の源泉を浮き彫りにします。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 琳派の登場(俵屋宗達筆「源氏物語関屋澪標図屏風」-王朝文学の情緒をかもしだす新演出
  • 俵屋宗達下絵・本阿弥光悦書「鶴下絵三十六歌仙和歌巻」-鶴に込められた和歌と祝祭のイメージ ほか)
  • 第2章 琳派の確立(尾形光琳筆「紅白梅図屏風」-薄明かりのなかで輝く紅白梅
  • 尾形光琳筆「燕子花図屏風」-人物の登場しない象徴的な物語絵 ほか)
  • 第3章 琳派の発見(酒井抱一筆「月に秋草鶉図屏風」-光琳から百年、新たな琳派様式の創出
  • 酒井抱一筆「夏秋草図屏風」-光琳への憧れが生み出した新しい美の世界 ほか)
  • 第4章 琳派の伝統と再生(岡田三郎助筆「婦人像」-琳派再評価のきっかけ
  • 浅井忠筆「鬼外福内」「秋庭」-アール・ヌーボーをとおして琳派を評価 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 すぐわかる琳派の美術 = The Art of Rimpa
著作者等 仲町 啓子
書名ヨミ スグ ワカル リンパ ノ ビジュツ
書名別名 The Art of Rimpa

Sugu wakaru rinpa no bijutsu
出版元 東京美術
刊行年月 2012.7
版表示 改訂版.
ページ数 8,135p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8087-0955-6
NCID BB09946603
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22193714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想