正義のフロンティア : 障碍者・外国人・動物という境界を越えて

M・C・ヌスバウム 著 ; 神島裕子 訳

ロールズが正義の主題から排除せざるをえなかった存在者たち。さまざまな学問分野を横断しつつ、センを踏まえた独自の可能力アプローチによって、現代リベラリズムに一石を投じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社会契約と正義の未解決の三つの問題
  • 第2章 障碍と社会契約
  • 第3章 可能力と障碍
  • 第4章 相互有利性とグローバルな不平等-国境を越える社会契約
  • 第5章 国境を越える諸々の可能力
  • 第6章 「同情と慈愛」を超えて-人間以外の動物のための正義
  • 第7章 道徳情操と可能力アプローチ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 正義のフロンティア : 障碍者・外国人・動物という境界を越えて
著作者等 Nussbaum, Martha Craven
神島 裕子
Nussbaum Martha C.
ヌスバウム マーサ・C.
書名ヨミ セイギ ノ フロンティア : ショウガイシャ ガイコクジン ドウブツ ト イウ キョウカイ オ コエテ
書名別名 Frontiers of Justice
シリーズ名 サピエンティア 25
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2012.8
ページ数 556p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-588-60325-9
NCID BB09850264
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141085
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想