わたしの山小屋日記 : 動物たちとの森の暮らし  夏

今泉吉晴 著

きらめく太陽に木々をわたる風、楽しい川遊び…山小屋の夏は、命がひときわ輝く季節。窓辺にやってくるカエル、渓流のカワネズミ、ムササビの赤ちゃんとの出会いなど、身近な生きものたちの姿をみつめた、幸せをはこぶ珠玉のエッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 夏-意気盛んな季節
  • 谷川となかよくなり、心地よくものを知る
  • 小さくて簡素なツリーハウス
  • ガラス窓の思いがけぬわな
  • ムササビは何のために飛んだか
  • 40年ぶりの「ついに見た」
  • ドロヤナギの洞で集団育児
  • 闇夜の橋の観察ステーション
  • ヤマザクラを植えたのは?
  • 生きものを好きになる心の動き〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしの山小屋日記 : 動物たちとの森の暮らし
著作者等 今泉 吉晴
書名ヨミ ワタシ ノ ヤマゴヤ ニッキ : ドウブツタチ トノ モリ ノ クラシ
書名別名 Watashi no yamagoya nikki
巻冊次
出版元 論創社
刊行年月 2012.8
ページ数 95p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8460-1163-5
NCID BB10055021
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22138072
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想