人に必要とされる会社をつくる : 阪神・淡路大震災の絶望を乗り越えて学んだ「本当に強い経営」

松浦信男 著

震災から完全復活を遂げ、売上50倍!顧客・働く人・地域を幸せにする会社をつくり上げた"型破り"社長の経営の仕組みと哲学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 絶望の中で生まれた「人に必要とされる会社」
  • 第1章 本当に「強い」会社になるために
  • 第2章 会社を強くするリーダーの考え方
  • 第3章 組織の「考える力」を強くする仕組み
  • 第4章 全員が主役になれる仕組みをつくる
  • 第5章 一人ひとりの心を強くする

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人に必要とされる会社をつくる : 阪神・淡路大震災の絶望を乗り越えて学んだ「本当に強い経営」
著作者等 松浦 信男
書名ヨミ ヒト ニ ヒツヨウ ト サレル カイシャ オ ツクル : ハンシン アワジ ダイシンサイ ノ ゼツボウ オ ノリコエテ マナンダ ホントウ ニ ツヨイ ケイエイ
出版元 日本能率協会マネジメントセンター
刊行年月 2012.8
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8207-1845-1
NCID BB10145102
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22138000
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想