上手な聞き方が面白いほど身につく本 : ポイント図解 : 人間関係を快適にする"聞き方"の必須ポイント36

内山辰美 著

正しいあいづちの打ち方から質問の仕方、聞くためのマナーなど、誰とでも会話がはずむ「聞き方」のコツが満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「聞き上手」がなぜ求められるのか(聞き上手と話し上手について
  • 「自称話し上手」は要注意!
  • なぜ聞き上手になることが必要なのか
  • 恥の感覚を拡散させることができる
  • なぜ聞き上手になることが必要なのか
  • 恥の感覚を拡散させることができる
  • 本当はみんな、話すほうが好き
  • 人間性は聞き方に出る
  • 聞き手は常に"聞き手"であるべきか
  • 聞き手から話し手に変わるとき
  • 話すことと聞くことは相互作用)
  • 第2章 聞き上手になるためのあいづちと質問の方法(あいづちは声に出して
  • 「聞いている」とアピールする聞き方
  • 「あいづち+ひと言」で幅を広げる
  • 「あいづち+質問」で幅を広げる
  • 上手な質問のしかた
  • 指示したいときも質問で
  • 忠告したいときも質問が効果的
  • 質問を利用して話を前進させる)
  • 第3章 もう一歩踏み込んだ聞き方(聞く態度を意識しよう
  • アイコンタクトをしっかりと
  • 声のトーンを活かす
  • 沈黙をどのように利用するか
  • 話を発展させる返し方)
  • 第4章 状況別 こんなときはどうやって聞く?(悩みの聞き方を知りたい
  • 電話での上手な聞き方
  • 聞きたくない話を聞くときは
  • 話をやめたいときは
  • 苦情、クレームへの対応はどうする
  • 売込み撃退法
  • 夫婦円満の聞き方
  • 子どもをすくすくと育てるには
  • 相手の話がわかりにくいときは
  • インタビュー技術も聞き方のひとつ)
  • 第5章 実践 聞く技術はこう活用する(聞く技術で人を説得する
  • 相手の能力ややる気を育てる
  • 相手の気持ちをつかむ
  • 人の協力を得るために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 上手な聞き方が面白いほど身につく本 : ポイント図解 : 人間関係を快適にする"聞き方"の必須ポイント36
著作者等 内山 辰美
書名ヨミ ジョウズ ナ キキカタ ガ オモシロイ ホド ミ ニ ツク ホン : ポイント ズカイ : ニンゲン カンケイ オ カイテキ ニ スル キキカタ ノ ヒッス ポイント サンジュウロク
書名別名 Jozu na kikikata ga omoshiroi hodo mi ni tsuku hon
出版元 中経
刊行年月 2012.8
版表示 改訂版
ページ数 159p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8061-4457-1
全国書誌番号
22137897
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想