日本および日本人論

西部邁, 佐高信 編 ; なかにし礼, 田中優子, 黒鉄ヒロシ, 加藤陽子, 柴山桂太, 中島岳志 述

保守の論客・西部邁とリベラルの論客・佐高信が多彩なゲストを迎えてくり広げる妙なる話術と熱論。朝日ニュースター「学問のすゝめ」新年特別講座を3本収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人の感性を探る-なかにし礼・田中優子・西部邁・佐高信(「石狩挽歌」に見る北国の風景
  • 歌詞に過去の「幻」が繰り返される
  • 江戸のまなざしは北へと向かう ほか)
  • 第2章 これからの日本の行方は?-黒鉄ヒロシ・加藤陽子・西部邁・佐高信(「歴画」はどうして生まれたのか
  • 『龍馬伝』をめぐって
  • 「ヒストリカル・イフ」をやりたくて漫画家になった ほか)
  • 第3章 資本主義とは何か?-柴山桂太・中島岳志・西部邁・佐高信(「我が亡き後に洪水よ来れ」
  • 自由放任が危機を生む
  • 自由は山巓の空気に似ている ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本および日本人論
著作者等 なかにし 礼
中島 岳志
佐高 信
加藤 陽子
柴山 桂太
田中 優子
西部 邁
黒鉄 ヒロシ
書名ヨミ ニホン オヨビ ニホンジンロン
書名別名 Nihon oyobi nihonjinron
出版元 七つ森書館
刊行年月 2012.8
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8228-1255-3
NCID BB0998506X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137794
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想