大転換する人材マネジメント : 迫られる人事部の意識変革

伊東朋子 著

日本企業にいま最も必要なのは、秀でたタレントを発掘し、活用すること。そのために人事部はどう変わるべきか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • Prologue 過渡期にある日本企業の人事
  • 01 今、日本企業の人事の課題は何か-リーダー人材が質、量ともに不足
  • 02 グローバル化時代のタレントマネジメント戦略-経営戦略を実現できる人材をどう育てるか
  • 03 人事が変わらなければ組織は変わらない-HRの役割と、求められるHRコンピテンシーとは
  • 04 インタビュー
  • Epilogue 人事が企業のイノベーションを推進する戦略パートナーとなるために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大転換する人材マネジメント : 迫られる人事部の意識変革
著作者等 伊東 朋子
書名ヨミ ダイテンカン スル ジンザイ マネジメント : セマラレル ジンジブ ノ イシキ ヘンカク
書名別名 Daitenkan suru jinzai manejimento
出版元 東洋経済リサーチセンター
東洋経済新報社
刊行年月 2012.8
ページ数 153p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-492-96103-2
NCID BB1017770X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137796
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想