玉振道人詩存

村山吉廣, 關根茂世 著

中国ならびに日本に於いて前人未到の学問的業績をあげながら、名利には一切かかわらぬ樸学をもって自ら任じた玉振中島竦。世事に通じ、人情を解した寧静寡欲の人品・風格が、歿後72年、簡明な評伝と新発見の詩歌で明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 玉振道人中島竦略伝
  • 玉振道人詩存
  • 詩存周辺
  • 玉振遊毛行踏査 東毛篇
  • 玉振書簡三種
  • 『玉振道人詩存』影印

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 玉振道人詩存
著作者等 村山 吉広
關根 茂世
関根 茂世
村山 吉廣
書名ヨミ ギョクシン ドウジン シソン
書名別名 Gyokushin dojin shison
出版元 明徳出版社
刊行年月 2012.7
ページ数 326p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89619-996-3
NCID BB10120768
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22192839
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想