国王カロル対大天使ミカエル軍団 = King Carol vs.the Legion of the Archangel Michael : ルーマニアの政治宗教と政治暴力

藤嶋亮 著

ドイツ・イタリアに次ぐ強力なファシズム運動が展開された戦間期ルーマニアの政治史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 軍団運動の形成(一九二二〜三二年)
  • 第2章 軍団の「突破」と体制-運動ダイナミクスの生起(一九三二〜三三年)
  • 第3章 体制の漸進的権威主義化と軍団運動の停滞(一九三四〜三五年)
  • 第4章 「再版」寡頭的議会制の腐蝕と軍団運動の再建(一九三五〜三六年)
  • 第5章 軍団運動の躍進と「再版」寡頭的議会制の破綻(一九三六〜三七年)
  • 第6章 国王独裁の樹立と軍団運動の崩壊(一九三八年)
  • 第7章 国王独裁の崩壊と軍団運動の「権力到達」(一九三九〜四〇年)
  • 第8章 「国民軍団国家」という悪夢(一九四〇〜四一年初)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国王カロル対大天使ミカエル軍団 = King Carol vs.the Legion of the Archangel Michael : ルーマニアの政治宗教と政治暴力
著作者等 藤嶋 亮
書名ヨミ コクオウ カロル タイ ダイテンシ ミカエル グンダン : ルーマニア ノ セイジ シュウキョウ ト セイジ ボウリョク
書名別名 King Carol vs.the Legion of the Archangel Michael
出版元 彩流社
刊行年月 2012.8
ページ数 367,78p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7791-1812-8
NCID BB10099344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想