岩波講座計算科学  3

宇川彰, 押山淳, 小柳義夫, 杉原正顯, 住明正, 中村春木 編集

自然界のさまざまな物質は原子核と電子で構成されている。物質を舞台とする諸現象は、この量子多体系である物質が従う物理・化学の基本的法則に則って解明・予測される。量子力学を基礎とした理論的手法を説明するとともに、コンピュータを用いた計算が果たす本質的な役割と成果を概観し、将来への展望を述べる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はじめに-物質の理解と物性の予測
  • 第2章 理論手法の基礎
  • 第3章 分子デザインと量子化学
  • 第4章 量子論による物質デザイン
  • 第5章 量子論で探る電子とイオンのダイナミクス
  • 第6章 光励起と物質応答の量子論
  • 第7章 物質科学と電子相関
  • 第8章 超伝導転移温度の第一原理計算

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座計算科学
著作者等 今田 正俊
大野 かおる
天能 精一郎
宇川 彰
小柳 義夫
押山 淳
杉野 修
高田 康民
書名ヨミ イワナミ コウザ ケイサン カガク
書名別名 計算と物質

Iwanami koza keisan kagaku
巻冊次 3
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.7
ページ数 292p
大きさ 22cm
付随資料 4p.
ISBN 978-4-00-011303-8
NCID BB0977428X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140048
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
計算と物質 今田正俊, 大野かおる, 天能精一郎, 杉野修, 高田康民, 押山 淳
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想