銀の竜騎士団 : 黒の皇子とウサギの誘惑

九月文 著

王女シエラVS猛禽系皇子。食うか食われるかの恋の駆け引き!!黒竜隊隊長スメラギと同じ顔をした帝国の皇子アルシェイド。そのせいで、スメラギは密偵容疑をかけられ拘束される。しかも、シエラは冷徹で強引なアルシェイドの手を扇で払い「私と婚礼を求めるならば、ひとりの異性として夢中にさせてくださらない?」と言ってしまい!?「おもしろい」と笑う百戦錬磨なアルシェイドに、なりたて次期女王は立ち向かえるの!?-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 銀の竜騎士団 : 黒の皇子とウサギの誘惑
著作者等 九月 文
書名ヨミ ギン ノ リュウキシダン : クロ ノ オウジ ト ウサギ ノ ユウワク
シリーズ名 角川ビーンズ文庫 BB68-11
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.8
ページ数 250p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100407-4
全国書誌番号
22138310
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想