藤陵学院の花嫁  3 (万葉の桜と春の夢)

西本紘奈 著

俺となら、真十は罪を背負わずに、幸せになれる-藤原史に想いを寄せながら、彼を滅ぼす「陰の花嫁」と予言された広瀬真十。そのうえ史と敵対する葛城昴に、自分の妻になれと迫られることに。一方、藤陵学院では寮生たちが、一斉に同じ夢を見るという事件が起きる。それは、史と結ばれる「陽の花嫁」が現れるというものだった!!すれ違う想いと花嫁の予言の行方は-!?キケン度120%の学園ラブ・ファンタジー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 藤陵学院の花嫁
著作者等 西本 紘奈
書名ヨミ トウリョウ ガクイン ノ ハナヨメ
シリーズ名 角川ビーンズ文庫 BB67-12
巻冊次 3 (万葉の桜と春の夢)
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.8
ページ数 239p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100416-6
全国書誌番号
22138312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想