B.A.D.チョコレートデイズ  3

綾里けいし 著

どうしてこうなった…。七海が挑発し、白雪がプライドを賭け、繭墨が油を注いだ料理対決という惨状に、僕は頭を抱える-『クッキング・オブ・ヘル』学校の時計塔で少女たちが消えてゆく。友人を助けるため立花梓は再び嵯峨雄介に助けを求めるが-『さよならの時計塔』桜の下で、繭墨あざかはただ不吉に美しい。それ故に僕は絶望するしか出来なかった-『僕が彼女を理解できない不条理』他、全4編で贈るチョコレートデイズ・セレクション第3弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 B.A.D.チョコレートデイズ
著作者等 綾里 けいし
書名ヨミ バッド チョコレート デイズ
シリーズ名 ファミ通文庫 あ11-2-3
巻冊次 3
出版元 エンターブレイン
角川グループパブリッシング
刊行年月 2012.8
ページ数 380p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-728205-6
全国書誌番号
22139775
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想