アナログ電子回路入門

髙木茂孝 著

一見すると、エネルギー保存則に反する「増幅」という摩訶不思議な現象の種明かしから始め、段階的に学習できるようにした、初学者のための教科書。トランジスタの特性や増幅との関わり、増幅回路の構成について段階的に学習できるようにした。フィルタやPLLと呼ばれる信号処理回路の構成についても述べた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 回路解析の基礎
  • 第2章 信号増幅とその実現
  • 第3章 トランジスタと増幅作用
  • 第4章 基本増幅回路
  • 第5章 増幅回路の相互接続
  • 第6章 増幅回路の周波数特性
  • 第7章 負帰還増幅回路
  • 第8章 電力増幅回路
  • 第9章 能動RCフィルタ
  • 第10章 発振回路とPLL

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アナログ電子回路入門
著作者等 高木 茂孝
書名ヨミ アナログ デンシ カイロ ニュウモン
シリーズ名 電子・通信工学 EKR-19
出版元 サイエンス社
数理工学社
刊行年月 2012.7
ページ数 189p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-901683-91-3
NCID BB09790311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141828
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想