非アメリカを生きる : 〈複数文化〉の国で

室謙二 著

八〇年代にアメリカへ移住し市民権をとった著者は、「何故アメリカ人になったのだ?」と問われ、その意味を考える。自分はどのアメリカに連なるのか?最後のインディアン「イシ」やマイルス・デイヴィス、ユダヤ人の友人たち-"複数文化"の国で「非アメリカ人」として生きた人びとのポートレートから、国と文化のあり方を問い返す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 オバマ時代の「アメリカ人」
  • 第1章 最後のインディアンが見たアメリカ-アメリカの生住者
  • 第2章 ハンクとジャックはスペインに行く-アメリカの戦争
  • 第3章 マイルスはジャズを演奏しない-アメリカの音楽
  • 第4章 ビートたちのブッダと鈴木老師-アメリカの宗教
  • 第5章 ハムサンドを食べるユダヤ人-アメリカの民族
  • 終章 ナショナリズムから離れて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 非アメリカを生きる : 〈複数文化〉の国で
著作者等 室 謙二
書名ヨミ ヒ アメリカ オ イキル : フクスウ ブンカ ノ クニ デ
書名別名 Hi amerika o ikiru
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1377
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.7
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431377-9
NCID BB09717810
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想