ホタルよ、福島にふたたび : ホタルの輝きは希望の光

阿部宣男 著

ホタルは自然界のガイガーカウンター。ホタルが光舞う土地、そこではそれ以下の放射線しかないということである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生き物が大好きだった子供時代(ホタルは"ご先祖さまの魂"と教えられ
  • 問題児だった子供時代 ほか)
  • 第2章 ホタルとの思いもよらぬ再開(脱走したフラミンゴを捕まえろ!!
  • 水族館での"里山水槽"づくり ほか)
  • 第3章 ホタル再生のために尽力する(新しいホタル飼育施設の誕生
  • 進化を続けるホタル ほか)
  • 第4章 今、ホタルのためにすべきこととは-東日本大震災後に見えてきたもの(福島第一原発は「鉄腕アトムの基地」
  • ホタルの発光と自然放射線の研究 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ホタルよ、福島にふたたび : ホタルの輝きは希望の光
著作者等 阿部 宣男
書名ヨミ ホタル ヨ フクシマ ニ フタタビ : ホタル ノ カガヤキ ワ キボウ ノ ヒカリ
出版元 アスペクト
刊行年月 2012.8
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7572-2112-3
NCID BB11507424
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想