愛される音楽ホールのつくりかた : 沖縄シュガーホールとコミュニティ

中村透 著

ゆらてぃあしばな!(寄り集まって遊ぼう)-と、住民たちがサトウキビ畑の中の音楽堂に集まる。住民・行政・アーティストたちが手をたずさえ、地域文化に根ざした音楽ホールとして独り立ちするまでの道のりを精緻にたどる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 人と人を結びつける音楽ホール
  • 第1章 佐敷町、そのコミュニティの歴史と文化
  • 第2章 シュガーホールの誕生と歩み
  • 第3章 地域の動態創造にはたす音楽ホールの役割
  • 第4章 音楽鑑賞への柔らかなアクセスとアート・リテラシー
  • 第5章 音楽ホールがはたす芸術概念の拡大
  • 終章 地域の音楽ホールへの展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛される音楽ホールのつくりかた : 沖縄シュガーホールとコミュニティ
著作者等 中村 透
書名ヨミ アイサレル オンガク ホール ノ ツクリカタ : オキナワ シュガー ホール ト コミュニティ
シリーズ名 文化とまちづくり叢書
出版元 水曜社
刊行年月 2012.8
ページ数 282p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88065-293-1
NCID BB09823294
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22138493
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想