金メダル遺伝子を探せ

善家賢 著

なぜ100m走はジャマイカ系スプリンターが強く、マラソンはケニアやエチオピアなどの東アフリカのランナーが強いのか-。世界トップアスリートのDNAを集めた英国研究者の調査で「金メダル遺伝子」とも呼ぶべき遺伝子の存在が明らかになった。今、全世界で進む、アスリートたちのDNA解析。最先端の科学技術はスポーツ界に何をもたらすか?そして日本はこの流れの中、どこを目指すのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「メダリスト」の条件となる遺伝子の発見(目に見えない秘密を探して
  • "DNAハンター"と呼ばれる男 ほか)
  • 第2章 世界中で過熱するアスリートのDNA解析(北京五輪銅メダリスト・朝原宣治氏の遺伝子を解析
  • 三六歳で筋力が衰えなかった秘密 ほか)
  • 第3章 子どもの進路を遺伝子情報で決める親たち(遺伝子検査ビジネスが始まった
  • "あなたの運動能力調べます" ほか)
  • 第4章 日本スポーツ界でDNA解析は進んでいるか?(陸上の名門大学の試み
  • 鍵を握る"二つの遺伝子" ほか)
  • 第5章 ロンドンオリンピックに向けて(世界記録保持者たちの遺伝子の点数は?
  • 遺伝子タイプと記録との関係は? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 金メダル遺伝子を探せ
著作者等 善家 賢
書名ヨミ キンメダル イデンシ オ サガセ
書名別名 Kinmedaru idenshi o sagase
シリーズ名 角川文庫 ん4-1
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.7
ページ数 305p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100374-9
NCID BB09987622
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22144630
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想