戦都の陰陽師  騒乱ノ奈良編

武内涼 著

時は戦国。大陰陽師・安倍晴明の末裔たる土御門家を"魔天の四天狗"を名のる魔物が襲撃、魔を滅ぼす霊剣・速秋津比売の剣を奪い去る。それは裏蘆屋の流れをくむ妖術師・果心居士の指図だった。果心居士は奸雄・松永久秀を操り、恐るべき陰謀を企てていた。霊剣を取り戻すため、土御門家随一の使い手・光子姫は、凄腕の伊賀忍び・疾風らに守られながら、久秀のいる多聞山城をめざすが-。新説・陰陽師物語、待望の第2巻。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦都の陰陽師
著作者等 武内 涼
書名ヨミ セント ノ オンミョウジ
書名別名 Sento no onmyoji
シリーズ名 角川ホラー文庫 Hた4-3
巻冊次 騒乱ノ奈良編
出版元 角川グループパブリッシング
角川書店
刊行年月 2012.7
ページ数 507p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-100446-3
全国書誌番号
22138306
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想