松本山雅劇場 : 松田直樹がいたシーズン

宇都宮徹壱 著

典型的な地方都市で繰り広げられるサッカークラブをめぐる波乱に満ちた物語。永遠に記憶される「あのシーズン」が蘇る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 松田直樹、松本山雅と邂逅す
  • 映画『クラシコ』の後日談
  • アルウィンを巡る物語
  • それぞれが目指すもの
  • あるフットボーラーの引退
  • 野津田で明らかになったこと
  • オレたちと、この街と、どこまでも
  • 最南端からの生還
  • ジャイアントキリング、再び
  • 北信越リーグの記憶
  • クラブと共に生きる、ということ
  • 「遙かなる頂き」を目指して
  • 新たな物語のはじまり
  • 松田直樹という生き方(『フットボールサミット第2回』掲載インタビュー)
  • 「サッカー、楽しもうぜ!」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 松本山雅劇場 : 松田直樹がいたシーズン
著作者等 宇都宮 徹壱
書名ヨミ マツモト ヤマガ ゲキジョウ : マツダ ナオキ ガ イタ シーズン
書名別名 Matsumoto yamaga gekijo
出版元 カンゼン
刊行年月 2012.7
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86255-124-5
NCID BB09831805
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137939
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想