韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答

黄文雄 著

彼らはなぜ「恨」を持ち続けるのか!?戦後七十年、韓国・北朝鮮は一貫して「反日」「仇日」の姿勢をとり続けている。日本大使館前への慰安婦像の設置、竹島の所有権主張と実効支配、変わらぬ戦後補償・謝罪の要求…。本書を読めば、韓国・北朝鮮の真実の姿がわかる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 竹島問題-独島(竹島)は韓国のものだ?
  • 第2章 日韓併合・日本統治-日韓併合で朝鮮の独立・主権を奪った?
  • 第3章 政治経済問題-韓国には言論の自由がある?
  • 第4章 北朝鮮の主張-横田めぐみさんは死んだ?
  • 第5章 朝鮮半島の歴史-日本は韓国に謝り続けなければいけない?
  • 第6章 ウリナラ(わが国)起源-日本の天皇は韓国人だ?
  • 第7章 韓流文化-朝鮮の独創性はハングル文字によく表れている?
  • 付章 歴史認識を深める参考資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答
著作者等 黄 文雄
書名ヨミ カンコク キタチョウセン オ エイキュウ ニ ダマラセル ヒャクモン ヒャクトウ
シリーズ名 WAC BUNKO B-163
出版元 ワック
刊行年月 2012.7
ページ数 140p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-89831-664-1
NCID BB16027404
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22137684
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想