コミュニケーションのアーキテクチャを設計する = Designing architecture of Communication : 藤村龍至×山崎亮対談集

藤村龍至, 山崎亮 著

「建築家」も「ランドスケープデザイナー」も、役割が問われる時代。しかし教育現場の多くは旧態を引きずっている。転換期に生きる、悩める学生たちへのメッセージ。「設計」のスキルを生かして、社会問題を解決する「ソーシャル・アーキテクト」になれ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 建築家とコミュニティデザイナーの共通点とは(アーキテクトとしての建築家を「アーキテクト2.0」と呼ぶ
  • ひょんなことから「コミュニティデザイナー」を名乗ることに ほか)
  • 第2講 建築のノウハウを使って、コミュニケーションの設計にチャレンジしよう!(私、建築をつくりたくないんです-西上女史の悩み
  • 二〇〇五年、「つくらないことをつくる」事務所を立ち上げる ほか)
  • 第3講 建築家はアーキテクチャについてもっと語ろう!(少しずつ自分がやりたい方向にずらす
  • 話を後戻りさせないための方法 ほか)
  • 第4講 一人一人の価値をエデュケートしよう!(つくることにこだわり続ける社会
  • コンクリートから人へ-曽根田さんの場合 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コミュニケーションのアーキテクチャを設計する = Designing architecture of Communication : 藤村龍至×山崎亮対談集
著作者等 山崎 亮
藤村 龍至
書名ヨミ コミュニケーション ノ アーキテクチャ オ セッケイ スル : フジムラ リュウジ ヤマザキ リョウ タイダンシュウ
書名別名 Designing architecture of Communication

Komyunikeshon no akitekucha o sekkei suru
シリーズ名 建築文化シナジー
出版元 彰国社
刊行年月 2012.7
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-395-24111-8
NCID BB09749963
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22153953
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想