時代小説盛衰史  下

大村彦次郎 著

名作が誕生する背景や秘話、大きな役割を果たした挿絵画家や作家と苦楽を共にした編集者など、作品とともに生きた人間像を掘り起こした好著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 岡本綺堂の死
  • 山手樹一郎の退社
  • 曲軒こと山本周五郎
  • 長谷川伸の「荒木又右衛門」
  • 新鷹会と村上元三
  • 富田常雄と山手樹一郎
  • 「日本婦道記」の山本周五郎が直木賞を辞退する
  • 巨星中里介山没す
  • 敗戦の日々
  • 大佛次郎が内閣参与になる〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時代小説盛衰史
著作者等 大村 彦次郎
書名ヨミ ジダイ ショウセツ セイスイシ
シリーズ名 ちくま文庫 お49-7
巻冊次
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.7
ページ数 336,12p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42951-3
NCID BB09731028
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142055
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想