演出術

蜷川幸雄, 長谷部浩 著

次々と新たな作品を生み出す強烈なパワーはどこから来るのか。演出家蜷川幸雄が自身の代表作とその創作過程、それぞれの作品に込めた思いや葛藤を、数々の興味深いエピソードを交え、等身大の自分自身をさらけだしながらあますところなく語る。新宿のアングラ時代から商業演劇への転身、そして海外公演への挑戦と成功-。不世出の演出家をここまでかりたてたものは何か。その情熱の源に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ギリシア悲劇
  • 清水邦夫
  • 唐十郎
  • 秋元松代
  • 樋口一葉
  • 三島由紀夫
  • 野田秀樹
  • 演劇の周辺
  • チェーホフ
  • シェイクスピア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 演出術
著作者等 蜷川 幸雄
長谷部 浩
書名ヨミ エンシュツジュツ
シリーズ名 ちくま文庫 に12-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.7
ページ数 509p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42946-9
NCID BB09730579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22142087
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想