中国の食糧流通システム

池上彰英 著

[目次]

  • 第1章 課題と方法
  • 第2章 「改革開放」後の食糧需給動向
  • 第3章 統一買付制度の廃止と契約買付制度の導入(1978〜1985年)
  • 第4章 複線型流通システムの成立とその改革(1986〜1993年)
  • 第5章 主産地における食糧流通改革の動向と問題
  • 第6章 保護価格買付と1998年「改革」(1993〜2000年)
  • 第7章 間接統制システムの完成と農業保護の強化(2001〜2011年)
  • 第8章 まとめと今後の展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の食糧流通システム
著作者等 池上 彰英
書名ヨミ チュウゴク ノ ショクリョウ リュウツウ システム
シリーズ名 明治大学社会科学研究所叢書
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2012.6
ページ数 219p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-275-00986-9
NCID BB09546387
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想