真っ赤なニシン = RED HERRING : アメリカ医療からのデタッチメント

岩田健太郎 著

コミットメントからデタッチメントへアメリカの医療、日本の医療はどこへゆくのか?『悪魔の味方』執筆から10年。Dr.岩田が「アメリカ医療」について徹底的に各論的に、総合的に再び考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 定義をしなくちゃいけないの?
  • 考える前提-総合的に考えることを、考える
  • 医師数の問題
  • 危機にあるアメリカのプライマリケア
  • アメリカの女性医師
  • 診療時間と医療の質
  • ヒステリック・アメリカ
  • アメリカの救急医療
  • アメリカ感染症界の没落
  • お金とアメリカ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真っ赤なニシン = RED HERRING : アメリカ医療からのデタッチメント
著作者等 岩田 健太郎
書名ヨミ マッカ ナ ニシン : アメリカ イリョウ カラ ノ デタッチメント
書名別名 RED HERRING
出版元 克誠堂
刊行年月 2012.6
ページ数 223p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7719-0397-5
NCID BB09890167
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22193522
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想