一細胞定量解析の最前線 : ライフサーベイヤ構築に向けて

神原 秀記;松永 是;植田 充美【監修】

[目次]

  • 第1章 ライフサーベイヤとは
  • 第2章 生体シグナル解析用分子材料群の創製
  • 第3章 細胞内生体分子群の動態シグナルの解析
  • 第4章 細胞間ネットワークシグナルの解析
  • 第5章 ライフサーベイヤをめざしたデジタル精密計測技術の開発
  • 第6章 ライフサーベイヤの研究展開と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一細胞定量解析の最前線 : ライフサーベイヤ構築に向けて
著作者等 松永 是
植田 充美
神原 秀記
書名ヨミ イチサイボウテイリョウカイセキノサイゼンセン : ライフサーベイヤコウチクニムケテ
シリーズ名 バイオテクノロジーシリーズ
出版元 シーエムシー出版
刊行年月 2012.7.10
版表示 普及版
ページ数 272p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7813-0531-8
NCID BB09759628
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想