伝統都市・江戸

吉田伸之 著

[目次]

  • 第1部 城下町論(城下町の類型と構造
  • 近世都市の成立と展開
  • 巨大都市・江戸の空間構成と社会構造
  • 都市の近世)
  • 第2部 名主と役(近世前期江戸の名主と「行政・自治」
  • 近世前期、江戸町人地・内・地域の分節構造
  • 江戸町触と「承知」システム
  • 江戸の桶樽職人と役)
  • 第3部 問屋と商人(描かれた売りの諸相-「煕代勝覧」を素材として
  • 食類商人
  • 伝統都市の終焉)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伝統都市・江戸
著作者等 吉田 伸之
書名ヨミ デントウ トシ エド
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2012.6
ページ数 321,7p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-13-020149-0
NCID BB09563579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22149122
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想