映像の著作権 = Q&A on Copyright:Essential Knowledge of Images : Q&Aで学ぶ

二瓶和紀, 宮田ただし 著

技術の発達により、いまや映像は、受け取るものから発信するものへと移行しつつある。著作物としての「映像」の歩みを概観し、映像製作の現場で実際に起こるさまざまなトラブルについての具体的な考え方を提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 映像と映画(「映像」と著作権法でいう「映画」はどう違うのか
  • 著作権法に「映像」という言葉はあるのか)
  • 2 著作権の基礎知識-映像の著作権を知るための第一歩(保護される"著作物"とは
  • 共同著作物とはどういうものか ほか)
  • 3 映画の著作権の基本のQ&A(映画の著作物
  • 映画の著作者 ほか)
  • 4 映像製作と利用のための著作権Q&A(著作物と著作権関連
  • 著作者人格権 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映像の著作権 = Q&A on Copyright:Essential Knowledge of Images : Q&Aで学ぶ
著作者等 二瓶 和紀
宮田 ただし
書名ヨミ エイゾウ ノ チョサクケン : キュー アンド エー デ マナブ
書名別名 Q&A on Copyright:Essential Knowledge of Images
シリーズ名 ユニ知的所有権ブックス NO.16
出版元 太田
刊行年月 2012.7
ページ数 154p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7783-1328-9
NCID BB09679460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22193479
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想