仕事はどれも同じ : 「今やっている仕事」を「やりたい仕事」にする方法

フォルカー・キッツ, マヌエル・トゥッシュ 著 ; 畔上司 訳

今の職場に嫌気が差している人のための"期待を危機管理する"方法。ドイツで「仕事に不満を持つ人たち(=ほとんどすべての人)」のバイブルとなったベストセラー、日本上陸。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 心はもう退職モード。その後フラストレーションがたまりすぎて、とうとう退職願いを提出(職場を替えても同じこと、上司が代わっても同じこと
  • あなたは自分の期待にそぐわない仕事をしている
  • いつも付きまとう邪魔な諸要素
  • イライラの元凶はこうした連中だ
  • 退職は永遠に続くシナリオの途中の小休止にすぎない)
  • 第2編 「今やっている仕事」を「やりたい仕事」にしよう(あなたの仕事と生活、その背後に隠れているもの
  • 世間は恩知らず
  • お金だけでは幸せになれない
  • フェアなコミュニケーション
  • 個性を維持し、プライドを高めること-幸せになるためのガイダンス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 仕事はどれも同じ : 「今やっている仕事」を「やりたい仕事」にする方法
著作者等 Kitz, Volker
Tusch, Manuel
畔上 司
トゥッシュ マヌエル
キッツ フォルカー
書名ヨミ シゴト ワ ドレ モ オナジ : イマ ヤッテ イル シゴト オ ヤリタイ シゴト ニ スル ホウホウ
書名別名 Das Frustjobkillerbuch

Shigoto wa dore mo onaji
出版元 阪急コミュニケーションズ
刊行年月 2012.7
ページ数 276p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-484-12115-4
NCID BB10352865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22146493
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想