否認項目の受け入れを中心とした法人税申告書別表四、五のケース・スタディ  平成24年度版

成松 洋一【著】

過年度遡及会計基準や各種準備金の申告調整を織り込み全252事例で詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 申告調整事項
  • 2 申告書別表四と五(一)の機能と関係
  • 3 売上に関する事項の処理
  • 4 売上原価に関する事項の処理
  • 5 販売費及び一般管理費に関する事項の処理
  • 6 営業外収益等に関する事項の処理
  • 7 営業外費用等に関する事項の処理
  • 8 剰余金処分に関する事項の処理
  • 9 資本等取引に関する事項の処理
  • 10 消費税等に関する事項の処理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 否認項目の受け入れを中心とした法人税申告書別表四、五のケース・スタディ
著作者等 成松 洋一
書名ヨミ ヒニンコウモクノウケイレヲチュウシントシタホウジンゼイシンコクショベッピョウヨンゴイチノケーススタディ : 24
巻冊次 平成24年度版
出版元 税務研究会出版局
刊行年月 2012.6.25
ページ数 520p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7931-1967-5
NCID BN02103553
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想