透析療法ネクスト  14 (腎性貧血治療最前線-C.E.R.A.への期待-)

秋葉隆, 秋澤忠男 編集

[目次]

  • 座談会 エポエチンベータペゴル-新たな持続性ESAの可能性
  • 特集 腎性貧血治療最前線-C.E.R.A.への期待1(腎性貧血とエリスロポエチン
  • エポエチンベータペゴルの特性
  • 保存期腎不全進行抑制としての腎性貧血の是正意義-エポエチンベータペゴルへの期待
  • 血液透析患者におけるエポエチン ベータ ペゴルへのキタイ
  • 腹膜透析患者におけるエポエチン ベータ ペゴルへの期待)
  • 座談会 ESAによる腎性貧血治療意義と課題
  • 特集 腎性貧血治療最前線-C.E.R.A.への期待2(作成中のK/DIGOガイドラインからみた今後の展望
  • 新たなESA治療のマーカーを探る-血液透析患者における新しい死亡予測因子としての網状赤血球数
  • ESA治療の行動変容と医療経済評価
  • 透析療法の歴史(14)-腎性骨症からCKD‐MBDへ(その2))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 透析療法ネクスト
著作者等 秋沢 忠男
秋葉 隆
秋澤 忠男
書名ヨミ トウセキ リョウホウ ネクスト
書名別名 Toseki ryoho nekusuto
巻冊次 14 (腎性貧血治療最前線-C.E.R.A.への期待-)
出版元 医学図書
刊行年月 2012.7
ページ数 112p
大きさ 30cm
ISBN 978-4-87151-436-1
NCID BB14316590
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22192754
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想