火焰の宴

九条菜月 著

疫から皆を救うために取った行動が春蘭に危機をもたらす。真名を奪った男、仲望の兄・玄楽に所在を捕まれてしまったのだ。緊張に満ちた日々を送る春蘭から仲望はなぜか離れようとしない。そして街中でついにふたりは玄楽と邂逅した!剣をもって兄を迎え撃つ仲望だが…。一方、主を失い苦しい経営が続いていた妓楼に、秋菊こと春蘭の占を条件に宴の依頼がくる。国を貫く陰謀が春蘭を絡め取ろうとしていた!-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火焰の宴
著作者等 九条 菜月
書名ヨミ カエン ノ ウタゲ
シリーズ名 華国神記 く2-19
C・NOVELS Fantasia く2-19
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.6
ページ数 217p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-501205-6
全国書誌番号
22140860
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想