地図と愉しむ東京歴史散歩 : カラー版  都心の謎篇

竹内正浩 著

戦前の地図では、皇居はほとんど空白地として描かれてきた。戦後の地図にも、不可解な地形が表示されている。わずかに残された地図と空中写真を手がかりに、皇居の建物・地形の変遷を追う。さらに、二三区内にたくさんあった飛行場、開通しなかった新幹線の痕跡、東京駅の場所にかつて存在した刑務所、テニスコートや学校に生まれ変わった射撃場など、東京に残る近代化の名残を新旧の地図とカラー写真で訪ねる、好評第二弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地図の空白、皇居の謎
  • 2 八つあった御台場
  • 3 海のなかを走る鉄道
  • 4 中央停車場と大手町
  • 5 晴海の万国博覧会
  • 6 幻の新幹線と弾丸列車
  • 7 都会の飛行場の記憶
  • 8 都心からなくなったもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地図と愉しむ東京歴史散歩 : カラー版
著作者等 竹内 正浩
書名ヨミ チズ ト タノシム トウキョウ レキシ サンポ : カラーバン
シリーズ名 中公新書 2170
巻冊次 都心の謎篇
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.6
ページ数 183p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102170-0
NCID BB06786930
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22141289
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想