磯野家の年金 医療 介護

熊井憲章 著

高齢化社会の中で磯野家はどうなる?波平が、フネが、子どもたちが…それぞれの「もしも」の状況を考える。あの磯野家を家族の代表として、「年金」「医療保険」「介護保険」をわかりやすく理解。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 波平の定年近し-、老後の年金はどうなる?-年金・医療・介護と社会保険(6年後にはいよいよ定年だけど-、波平はどんな年金に加入しているのか
  • 風邪を引いて病院に行くことに-、波平はどんな健康保険に加入しているのか ほか)
  • 第2章 カツオとワカメは小学生-、磯野家の暮らしはどうなる?-第3号被保険者と被扶養者("わたしの年金があるの?…"とフネ-、保険料を払わない専業主婦も年金をもらえるのか
  • "ぼくの年金手帳は?"とカツオ-、年金にはいくつから加入しなければならないのか ほか)
  • 第3章 サザエは専業主婦-、パートに出たらどうなる?-少子高齢化と世代間扶養("磯野サザエ"のままだけれど…-、勤めたことのあるサザエはどんな年金がもらえるのか
  • 線路を見つめるマスオが目撃される-、夫に"もしも"のとき遺族の年金はどうなるか ほか)
  • 第4章 伊佐坂先生は小説家-、自営業者の老後はどうなる?-国民皆保険制度(定年がなくてうらやましい、と波平-、流行作家の伊佐坂先生がなぜ引退できないのか
  • 伊佐坂先生には妻と子どもがいるが-、自営業者の扶養家族はどんな医療保険に加入するか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 磯野家の年金 医療 介護
著作者等 熊井 憲章
書名ヨミ イソノ ケ ノ ネンキン イリョウ カイゴ
書名別名 Isono ke no nenkin iryo kaigo
出版元 労働調査会
刊行年月 2012.6
ページ数 237p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86319-224-9
NCID BB09314202
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22177694
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想