平家三代 : 海国記  下

服部真澄 著

平家の財はどのように築かれたのか。いかにして劇力への階段を昇りつめたのか-。日宋貿易による経済力を背景に、清盛は厳島社造営、福原遷度を推し進める。海に生き、海に滅んだ平家の軌跡を、多彩な人間模様を織りまぜて描く壮大な歴史小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平家三代 : 海国記
著作者等 服部 真澄
書名ヨミ ヘイケ サンダイ : カイコクキ
書名別名 Heike sandai
シリーズ名 中公文庫 は52-5
巻冊次
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.6
ページ数 443p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-12-205654-1
NCID BB09622339
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22140629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想