障害学研究  8(2012)

障害学研究編集委員会【編】

[目次]

  • 特集1 愛知における障害者運動-労働をめぐるとりくみと現代的意義(愛知の/から障害者運動を考える
  • 「共同作業所づくり運動」とゆたか福祉会 ほか)
  • 特集2 災厄に向かう-阪神淡路の時、そして福島から白石清春氏を招いて(福島からの報告
  • 阪神淡路の時、そして兵庫県の障害者運動 ほか)
  • 論文(イギリスのパーソナライゼーション施策-選択を重視したケア推進の意義と課題
  • 障害と芸術の「共犯性」-表現活動に関わり合う人々の協働に向けた一考察 ほか)
  • エッセイ(「自閉症スペクトラムの特性を持つ母親」の子育て
  • 軽度難聴と社会モデル-モデルはどこまで適用できるか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 障害学研究
著作者等 障害学会
障害学研究編集委員会
書名ヨミ ショウガイガクケンキュウ : 2012
巻冊次 8(2012)
出版元 明石書店
障害学会
刊行年月 2012.6.20
ページ数 245p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-7503-3609-1
NCID BA73959304
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想