パレスチナ問題を考える : シンポジウムの記録

板垣雄三 編

[目次]

  • 第1セッションA パレスチナ問題の歴史的な根
  • 第1セッションB パレスチナ問題と現代国際政治・社会
  • 第2セッションA 日本社会のパレスチナ問題観
  • 第2セッションB パレスチナ人レジスタンスの文化的社会的インパクト
  • 第3セッション パレスチナ問題とユダヤ人問題、パレスチナ人とイスラエル
  • 第4セッション パレスチナ問題と日本の選択
  • クロージング・セッション 各セッション・ラポルトゥールの討論状況報告

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パレスチナ問題を考える : シンポジウムの記録
著作者等 板垣 雄三
書名ヨミ パレスチナ モンダイ オ カンガエル : シンポジウム ノ キロク
書名別名 Paresuchina mondai o kangaeru
出版元 第三書館
刊行年月 2012.6
版表示 復刻版.
ページ数 130,23p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8074-1212-9
NCID BB10469498
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22175900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想