川端文学への視界  27

川端康成学会【編】

[目次]

  • 追悼 羽鳥徹哉会長(弔詞 羽鳥徹哉さん
  • 羽鳥さんと学会の思い出 ほか)
  • 論文(「金糸雀」はいかにつくられているか
  • 「十六歳の日記」に残された"西方寺"-「篝火」と「十六歳の日記」に読む ほか)
  • 資料紹介(川端康成全集未収録文三編及び書簡二通
  • 川端康成全集未収録文-水盛源一郎(水守三郎)『湖畔舞台』序等三篇 ほか)
  • 川端康成文学碑 第十回 梶井基次郎文学碑と副碑 静岡県伊豆市湯ヶ島
  • 書評
  • 研究動向(川端康成研究展望(二〇一一・一〜二〇一一・一二)
  • 川端康成研究文献目録(二〇〇九年) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 川端文学への視界
著作者等 川端康成学会
川端文学研究会
書名ヨミ カワバタブンガクヘノシカイ : 27
シリーズ名 川端康成学会年報 2012
巻冊次 27
出版元 銀の鈴社
刊行年月 2012.6.10
ページ数 191p
大きさ 19cm(B6)
ISBN 978-4-87786-783-6
NCID BN00329566
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想