経営学史叢書 : 経営学史学会創立20周年記念  10

経営学史学会 監修

人間や社会のあり方を根源的に問い、社会変遷の各時代での企業・行政府・NPO/NGO経営の課題とその改善・革新の方向性を示す。経営学史学会創立20周年記念出版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ドラッカーの生涯と思想形成-ドラッカー経営学の哲学的基盤(ドラッカーの生涯と業績の軌跡
  • 若き日の衝撃-キルケゴールとの出会い
  • ドラッカー経営哲学の確立と展開)
  • 第2章 マネジメントのパイオニア-産業社会発展への貢献(産業社会とドラッカー
  • 戦後日本の経済発展とドラッカーのマネジメント
  • 日本における産業社会・企業時代のドラッカーの変容
  • なぜドラッカーはマネジメントを生み出したのか?)
  • 第3章 マネジメント(論)の成熟化-知識活用とグローバル化を中心として(マネジメント・パフォーマンスの時代へ
  • 労働者と仕事の質的変貌
  • 知識経済における生産性
  • 年金基金社会主義)
  • 第4章 多元的組織社会と二一世紀の経営課題-ドラッカー経営学の意義と展望(多元的組織社会の進展
  • 二一世紀の課題
  • 多元的組織社会の未来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営学史叢書 : 経営学史学会創立20周年記念
著作者等 河野 大機
経営学史学会
書名ヨミ ケイエイガクシ ソウショ : ケイエイガクシ ガッカイ ソウリツ ニジッシュウネン キネン
書名別名 ドラッカー

Keieigakushi sosho
巻冊次 10
出版元 文真堂
刊行年月 2012.5
ページ数 197p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8309-4740-7
NCID BB09425644
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22175246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ドラッカー 河野大機
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想