経営学史叢書 : 経営学史学会創立20周年記念  8

経営学史学会 監修

20世紀後半の経営学の新しい潮流=状況適合理論を初めて提唱したウッドワード。その理論体系の全貌とその後の展開を紹介する。経営学史学会創立20周年記念出版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ウッドワードの生涯と研究
  • 第2章 技術と組織の関係性-主要著作『新しい企業組織』の概要と評価
  • 第3章 技術とコントロールの関係性-主要編著『技術と組織行動』の概要と評価
  • 第4章 ネオコンティンジェンシー理論の理論的・思想的性格-L・ドナルドソンにおける「組織理論の擁護」
  • 終章 ウッドワードと状況適合理論の生成・展開

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営学史叢書 : 経営学史学会創立20周年記念
著作者等 岸田 民樹
経営学史学会
書名ヨミ ケイエイガクシ ソウショ : ケイエイガクシ ガッカイ ソウリツ ニジッシュウネン キネン
書名別名 ウッドワード
巻冊次 8
出版元 文真堂
刊行年月 2012.5
ページ数 207p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8309-4738-4
NCID BB09425575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22175247
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ウッドワード 岸田民樹
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想