甘味屋十兵衛子守り剣

牧秀彦 著

深川にある笑福堂では主の十兵衛が作る美味しい菓子と妻・おはること遙香の笑顔が客を和ませている。だが夫婦というのは世を忍ぶ姿。十兵衛は国許で主君の側室だった遙香とその娘・智音を暗殺から救い、江戸へと逃れてきたのだ。身分違いな恋心を胸に秘め二人を守り抜くことを誓った十兵衛の前に、不審な侍が姿を現し…。新シリーズ第一弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 甘味屋十兵衛子守り剣
著作者等 牧 秀彦
書名ヨミ カンミヤ ジュウベエ コモリケン
書名別名 Kanmiya jube komoriken
シリーズ名 幻冬舎時代小説文庫 ま-27-1
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.6
ページ数 290p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41879-0
全国書誌番号
22199319
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想