最凶悪犯罪刑務所 : 日本人麻薬王のアメリカ獄中記

丸山隆三 著

アメリカで麻薬フィクサーとして時給六千万円を稼ぐ日本人マルヤマが、激しい逮捕劇のすえ収容されたのは重犯罪刑務所だった。そこは囚人同士が殺し合い、人種ごとに対立し、看守が暇つぶしに囚人を銃殺する異常な世界。強烈なプラス思考と冴えわたる知恵であらゆる敵を味方に変え、「刑務所ほど楽しい場所はない」と言い放った男の痛快獄中記。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 俺が麻薬取引を始めた理由
  • 第2章 アメリカンドリームから地獄へ
  • 第3章 死と隣りあわせの重犯罪刑務所
  • 第4章 投獄生活に見た凶悪犯の意外な素顔
  • 第5章 「ゴッドファーザー」と呼ばれた日本人
  • 第6章 さらばアメリカと野郎ども

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最凶悪犯罪刑務所 : 日本人麻薬王のアメリカ獄中記
著作者等 丸山 隆三
書名ヨミ サイキョウアク ハンザイ ケイムショ : ニホンジン マヤクオウ ノ アメリカ ゴクチュウキ
シリーズ名 幻冬舎アウトロー文庫 O-61-2
出版元 幻冬舎
刊行年月 2012.6
ページ数 358p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-344-41882-0
全国書誌番号
22204354
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想