震災・核災害の時代と歴史学

歴史学研究会 編

「3・11」後の歴史学のあり方を問う。書き下ろし論考・史資料を多数収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 東日本大震災と歴史学-災害と環境
  • 2 原発と歴史学-「原子力」開発の近現代史
  • 3 地域社会とメディア-震災「復興」における歴史学の役割
  • 4 史資料ネットワークによる取り組み
  • 5 資料編
  • 6 災害と歴史学ブックガイド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 震災・核災害の時代と歴史学
著作者等 佐藤 大介
三宅 明正
中嶋 久人
保立 道久
加藤 哲郎
北原 糸子
奥村 弘
安村 直己
小松 裕
岡田 知弘
平川 新
平田 光司
有馬 哲夫
歴史学研究会
白井 哲哉
白水 智
矢田 俊文
石井 正敏
石山 徳子
藤野 裕子
阿部 浩一
棚井 仁
書名ヨミ シンサイ カク サイガイ ノ ジダイ ト レキシガク
出版元 青木書店
刊行年月 2012.5
ページ数 330p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-250-21206-2
NCID BB09253491
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22139984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想