還暦男の性 : ある女の思い出から

伊藤万次郎 著

還暦祝いの同窓会の2次会で、真由美と出会う。そして、彼女のミステリアスな摩訶不思議な言動に魅かれて行く。それで、ビルマ・タイに彼女を連れての旅を決行した。若き日は現地調達でも、それなりの性のハケグチになっていたが、還暦を迎える頃には同じ遊びでもたんなるハケグチでなく女の喜びを観たい、真の喘ぎ悶えを求める様に変わってきていた。そして、真由美の肉体と、その反応に溺れて行った。プレーボーイ哲学を頑なに守ってきた男、万次郎。一人の女との出会いをきっかけに、何かが狂い始める-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 離別への道
  • 真由美との出会い
  • 二人の海外旅行
  • 盗聴事件
  • 男の隠れ家
  • 裁判所での調停
  • チェンマイの旅
  • 隠れ家の生活
  • 台湾の旅
  • 韓国への旅
  • 霊能者
  • バイタ発言と買春契約
  • しし鍋

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 還暦男の性 : ある女の思い出から
著作者等 伊藤 万次郎
書名ヨミ カンレキ オトコ ノ セイ : アル オンナ ノ オモイデ カラ
書名別名 Kanreki otoko no sei
出版元 リフレ出版
東京図書
刊行年月 2012.6
ページ数 409p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86223-562-6
全国書誌番号
22164854
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想