インドネシア駐在3000日 : 200のインドネシア語ことわざ付

坂井禧夫 著

赴任して以来の驚きの日々をことわざを通して描く。道路交通事情、暴動事情、冠婚葬祭から、ご当地あの世事情、インドネシア語修得法まで。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 インドネシアに赴任して-驚きと経験(工場をつくる
  • 従業員とともに
  • 工場で見る文化ギャップ
  • 工場への闖入者
  • バナナの話
  • イマットの日本訪問)
  • 第2章 ご当地生活事情-いろいろあり過ぎて(冠婚葬祭
  • 家族事情
  • 仕事と生活とイスラム
  • 買い物事情
  • 暴動事情
  • 天災は忘れた頃にやってくる
  • ご当地駐車事情)
  • 第3章 私のインドネシア語修行-自分を外から眺める機会(インドネシア語の学習
  • 呼び方と人間関係
  • とっさの言葉
  • インドネシア風発音
  • 間違いやすい言葉)
  • 第4章 ご当地駐在員心得-祖国への恩返し(旅行と駐在の違い
  • 信頼関係を築くために)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 インドネシア駐在3000日 : 200のインドネシア語ことわざ付
著作者等 坂井 禧夫
書名ヨミ インドネシア チュウザイ サンゼンニチ : ニヒャク ノ インドネシアゴ コトワザツキ
出版元 連合
刊行年月 2012.5
版表示 新版.
ページ数 271p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89772-266-5
NCID BB0962714X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22138124
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想