産婦人科手術  No.23

日本産婦人科手術学会【編】

[目次]

  • 性器奇形の手術(中隔子宮に対する子宮鏡下子宮形成術の工夫
  • 子宮奇形を持つ反復流産患者に対する手術は有効か? ほか)
  • 低侵襲手術(単孔式腹腔鏡手術の適応拡大を目指して-筋腫核出から後腹膜リンパ節郭清まで
  • 我々が行っている比較的大きな卵巣腫瘤(長径15cm以上)に対する腹腔鏡(補助下)手術 ほか)
  • 産道損傷に対する工夫(含む会陰縫合)(直腸腟瘻修復のコツ:私が心がけること
  • 軟産道裂傷研修法と縫合のコツ ほか)
  • 企画記事(パワーソースの使用状況に関する全国調査
  • Occlusion Ballonの適応と実際)
  • 日本産婦人科手術学会(第34回プログラム
  • 第34回講演抄録 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 産婦人科手術
著作者等 日本産婦人科手術学会
書名ヨミ サンフジンカシュジュツ : 23
巻冊次 No.23
出版元 メジカルビュー社
刊行年月 2012.6.10
ページ数 181p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-7583-1221-9
ISSN 09158375
NCID BB10680015
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想