写真でたどる木曽三川いまむかし

久保田稔, 中村義秋 著

貴重な写真で追う秘められた歴史ドラマ。島崎藤村が命名した橋、濃尾地震で発生した地震湖、伊勢湾台風で現れた薩摩義士の甕棺…。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 木曽川-歴史遺産をたどる(木曽路屈指の難所だった羅天の桟道
  • 時代とともに変貌した木曽の桟
  • 浮世絵に描かれた伊奈川橋 ほか)
  • 2 長良川-変貌する川と人々のかかわり(郡上八幡の目安箱と宮ヶ瀬橋
  • 郡上八幡の慈恩禅寺裏山の崩壊
  • 美濃の上有知湊と頼山陽 ほか)
  • 3 揖斐川-近代化の過程で(岩の名前に息づく夜叉ヶ池伝説
  • 地震で発生した根尾川の湖
  • 水鳥七難の吊橋 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 写真でたどる木曽三川いまむかし
著作者等 中村 義秋
久保田 稔
書名ヨミ シャシン デ タドル キソ サンセン イマ ムカシ
書名別名 Shashin de tadoru kiso sansen ima mukashi
出版元 風媒社
刊行年月 2012.6
ページ数 162p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8331-0557-6
NCID BB09766769
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22147866
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想